南八ヶ岳な生活

Sunday, January 03, 2010

■南八ヶ岳な動画情報

ほったらかし米の収穫を動画で撮ってくれた
mmjoe2636さんの動画を紹介します。

昨年の10月より公開のはじまったmmjoe2636さんの動画
2010年1月3日時点で42編
毎日のように八ヶ岳南麓の映像情報を発信しています。

そのなかからお気に入りの冬の3編を紹介します。

■八ヶ岳の餅つき
最近は機械に頼り、なかなかみられない昔ながらのお餅つき。
こんな貴重な体験ができるなんて、この子供さん幸せですね。
つきたてのお餅のおいしさと、手作りきな粉のよい香りが画面から伝わってきます。


■初冬の三分一湧水
三角石柱で豊富な湧水を三つの村へと配分している
長坂の名所、三分一湧水です。

この映像を見ると、三分一湧水の名前がよくわかります。
あちこちの豊富な湧水が八ヶ岳南麓の自然や田畑を潤しているのですね。


■初冬の夕暮れ
冬の富士山、甲斐駒ケ岳、八ヶ岳の夕暮れです。
毎日見れるあたりまえの風景ですが

いまだに見とれてしまう
南八ヶ岳の原風景です。


■おまけ
最後に前回もご紹介したほったらかし米の刈り取り風景。
軽快な音楽とルーシーの活躍、楽しい動画を撮っていただきました。

Saturday, January 02, 2010

■加藤ルーシー 今年で御年15歳

南八ヶ岳な生活の看板犬ルーシーです。


ルーシーも3月31日で15歳になります。
最近は体が重く、つい眠ってしまいます。




なんか寝てばかりの写真ですが
一日三回のさんぽは毎日がんばってます。


そして今年も、
ブルーレイコーヒーには毎日夕方
出勤します。


本年もよろしくお願いします。

■穂見神社の二年参り

大みそかからお正月にかけて
我が家の氏神さまである穂見諏訪十五所神社の
氏子総代として初詣のお手伝いを勤めました。






いつもの散歩コースにある「穂見神社」
社殿の前に氏子衆が集まり、初詣の準備をしています。



新年の凛とした空気の中
氏神様の安らぎの中にいることに気が付き、
自然と手をあわせるのは、なかなかいいものです。

■南八ヶ岳な生活 今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。
本年も「南八ヶ岳な生活」を
よろしくお願いします。



さて、年賀状はとどきましたでしょうか。
今年は甲斐駒ケ岳に再挑戦です。



標高2,967メートルの甲斐駒ケ岳は
山梨県側の山麓から一気に2500m 程の標高差をもって立ち上がっており、
特に長坂町からみると非常に男性的な強さを感じさせる山です。





今年は勇壮な甲斐駒ケ岳の絵に挑戦してみたいと思います。
もちろん監督はルーシーです。



本年もよろしくお願いします。